デリヘル風俗 変態navi 改め 【風俗デリヘル本番(基盤)口コミ情報局】

数年間のご愛読、有難うございました。変態naviを改め、風俗ジャンルのデリヘル、ホテヘル、ファッションヘルス、ピンサロ、ソープランドの総括した風俗本番体験記を口コミ体験談で公開することに致しました。【風俗デリヘル本番(基盤)口コミ情報局】(仮名)を今後とも風俗ライフに役立てて頂ければ更新のし甲斐があります。活動地域は東京メイン。風俗街の吉原、鶯谷、大塚、池袋、新宿、渋谷、五反田、蒲田、新橋、上野の山手線沿線です。仕事中に風俗遊びに精を出すダメリーマンの独り言体験談です。

タグ:五反田風俗

dogu

ゆかり(32)
T158B83(C)W59H85
五反田・スケベ痴女くらぶ
公式サイトはコチラ
03-3444-4841

ブラックボンデージがキラリ☆もう見ているだけでコーフンのるつぼ!!

あぁ早く、麗しい女王様&痴女にイヤらしくハズかしめられた~い!!

そんな願望をお持ちなら、五反田・スケベ痴女くらぶ「痴女、SM風俗 スケベ痴女くらぶ DOGU-ドグー」にレッツゴー!

おまけに、淫乱女王VS真性痴女の3P、五感で感じる究極のフェチプレイ、エナメルコレクションなどなど、変態君大満足のプレイがズラ~リ!

さらに…、「アナタの秘密は何ですか?ゆかりの秘密を知ったら、きっと驚くかもしれないですよ!別のアナタをゆかりが見つけてアゲるから…」と、チ○ポもどうにかなっちゃいそうな発言は、スタイル自慢のソソルおねーたま、ゆかりちゃんなのだ。

それにしても美白で、しかも均整のとれたプロポーションはエロカッコイー!!

どんな恥辱のプレイが待っているか、とっても楽しみっス♪

「チャームポイント!? …目かな。感じまくっているアナタのHな姿をたっぷり見てアゲルからネ」

そんなことされたら、照れ屋のチ○ポがますます自己主張しちゃいそっ(笑)

とにかくまずはゆかりちゃんに、自分の深層心理に潜むエロ大魔人を呼び覚ましてもらっちゃおうっと(笑)

【料金説明】
一番短いコースで利用。料金は75分24,000円。電話予約写真指名などした場合、別途2,000円必要になります。
JOULEグループの他店と異なりホテル代のキャッシュバックはありません。ですから受付での支払いは26,000円
利用したホテルはサンマリンでホテル代が4,000円必要になり支出は合計で30,000円
この金額であれば吉原の大衆ソープランドを利用できるので、ホテルヘルスにしては高額すぎます。

【受付 男性スタッフの対応】
電話での予約受付は問題ありません。
しかし男性スタッフの接客態度はハキハキとした説明で悪くありませんが、あまりにも声が大きいため威圧感を感じます
また料金からすると高級感がなく粗雑な感じを受けます。
同グループの他店に比べ1万円近く料金が高いわけですから、受付などもう少し高級感を持たせるべきではないでしょうか。

【在籍嬢の人数とレベル】
JOULEグループの最高級店と謳っているだけに在籍嬢のルックスレベルは高いように感じます。
しかし、まだ出来て間もないお店ということもあり在籍数が少なく、1日の出勤も10名に満たない模様です。

【システムとプレイ内容】
今回はデリバリーヘルスとして利用ではなく、ホテルヘルスとして利用したので、普通のホテルヘルスとシステムは全く同様。
店舗にて受付を済ませ、一人で店舗近隣のホテルへチェックイン。お店にルームナンバー確認の電話を入れた後5分ほどで女の子の到着。
プレイ内容のほうもピンクローター無料と言う以外、全身リップ素股口内発射生尺指入れ69などグループ他店とほとんど違いはありません。

【今回サービスを受けた女の子について】
今回、電話予約で指名したのは、プロフィールに風俗未経験と書かれていた新人のNちゃん
スタイル抜群でルックスのほうも決して悪くはありません。
お部屋に到着して、少し話したあと二人ででシャワーへ。
Nちゃん、凄く丁寧に体を洗い流してくれます。
しかし身のこなしを見ると明らかに風俗未経験だとは思えません。
そこで本人に確認してみると「幾つかの風俗店で働いていました。」とのこと。
Nちゃん曰く
お店のほうで勝手に、風俗未経験と謳ったほうが人気が出るのでと言われ・・・
でも、風俗未経験って書かれても自分のプレイスタイルじゃないし・・・
と困惑気味。
確かにNちゃんのプレイは風俗未経験の女の子のプレイと言うより献身的なサービス重視の濃厚プレイです。
そんな訳でNちゃんから攻め中心のサービスをお願い。
全身リップから、フェラチオ。シックスナインと進んで騎乗位素股。最後は・・・でフィニッシュ。テクニックは申し分なく嵌ってしまいそうです。
プロフィールから期待していたサービス内容とは異なりましたが、Nちゃんの濃厚サービスは十分満足できる内容でした。

【店舗評価】
料金だけが高いと言った感じで、全てにおいて高級感などなくグループ他店との違いがほとんどありません。
高い料金を取りたいなら、もう少し企業努力があってもいいのではないでしょうか。
はっきり言うと料金的に不満が残る風俗店でした。
また顧客を馬鹿にしたような、プロフィール内容の虚偽記載など幾つも問題があるお店です。
お店を経営していく上で、無意味な顧客への背信行為が、『大人の関係LOVE』だけでなくJOULEグループ全店の信用失墜に繋がるとは考えないのでしょうか?

【場所・所在地】【店舗外観・内装】
派遣型の風俗店なのでこちらの項目は省略します。

【料金説明】
五反田エリア限定50分コース13,000円(10時~19時)
ホテルはスタッフに紹介してもらった「WHITE BOX(リンク:Google マップ)」で、休憩料金は3,800円。
これらの13,000円と3,800円を足した16,800円が総額となりました。

【受付 男性スタッフの対応】
とても丁寧で、親切な応対をしてくれました
わかりやすい説明はもちろん、約束した時間に折り返し連絡してくれ、またホテルの空き状況を確認した上で案内してくれる誠実さには脱帽です。

【在籍嬢の人数とレベル】
30人在籍しており、ルックスはよくAVで描かれるエロ女教師そのもの
それも、生徒にいびられるか弱いほうではなく、生徒を手玉に取り高らかな笑いとともに攻め立てるほうです。
かと言って、つねにSMの女王様のように冷酷というわけではなく、あくまでも表向きは優しく、でもプレイになると本気を出すといった感じです。

【システムとプレイ内容】
女性と対面した後、プレイシートに希望のシチュエーションなどを記入してからプレイ開始となります
シチュエーションは「家庭教師と浪人生」から「女教師と教頭先生」まで、攻めの度合いに応じて9つもあるので、新たな領域に踏み込んでみたい方にとっては選択肢が多いことによる恩恵は大きいのではないでしょうか。

【今回サービスを受けた女の子について】
選んだシチュエーションは、攻め70%の「女教師と不良生徒」。シナリオはHPの記述に従い、校内でオナニーしているところを、私ふんする不良生徒に見られてしまい、これをネタにエッチなことを強要されるという流れを取ります。
攻め好きの私にぴったりの内容で、また、小学生の頃こういった類のエロマンガを見て強い衝撃を受けた記憶がいまだ残る私にとっては、まさに宿命的とも言えるシチュエーション。ドアがノックされるのを今か今かと待っている最中にも、沸き立ってくる心境を抑えるため深呼吸せざるを得なかったのは一度や二度ではありません。
こうしたシチュエーションにおいては、ドMな女性のほうがプレイ的に盛り上がるはずなのですが、ノックされたドアの先に立っていたのは、クールで怜悧な印象のあるK先生。「どう見てもS派だよな……」とシチュエーションの変更も頭に浮かびましたが、好戦的な女教師に因縁を付けて攻め倒すのもまた一興と考え直し、プレイは事前に考えていた通りに進めていくことで決定しました。
一緒にシャワーを浴びた後、プレイ開始。見た目に反して、攻めも受けもどっちも大丈夫というK先生にプレイの流れを了承してもらうや、2人所定の位置に。教師のコスチュームを着たK先生にはベッドに腰掛けてもらい、私は部屋の片隅に陣取ってそっとK先生を盗み見する格好を取りました。
ストッキング、パンティーをずり下ろし、股間に差し向けた指を卑猥に動かしながらオナニーを始めたK先生。次第に喘ぎ声が高じてくるや、胸元をはだけ、自らの乳房をいじり始めました。部屋の物陰から見ている私は、携帯電話でこの姿を撮るふりをして、そっと忍び足でK先生の背後へ。依然オナニーに夢中のK先生の目の前に、携帯の画面を突きつけました。
「おやおや、教育委員会からの覚えめでたいK先生がこんなことをねぇ」と私が脅しを入れると、K先生は「何勝手に撮ってんのよ! 貸しなさい!!」と強気のままで私から携帯を取り上げようとします。そこで私が「では、送信っと」とわざとらしくキーを押すふり。「いま俺んちのサーバーに送っちゃった。これでたとえ携帯ぶっ壊したってデータは消去できないぜ」と、一気呵成に畳みかけます。
瞬時に萎み込んでしまったK先生の両肩を押さえ、その耳もとに顔を近づけていった私は、「あぁ~あ、大変だろうなぁ。これ流出させちゃったら」と吹きかけました。この時点ではまだ「いい加減にしなさいよ、あなた!」と牙を剥いてくる余力を見せてはいたものの、私が「俺の気分次第で流出しないでやってもいいんだけどな」と持ちかけると、K先生は水を打ったように黙りこくりました
ここまでは私が立てたシナリオ通り。起承転結の「起」は成立したので、後はアドリブで進めていくこととします。
K先生の胸元に手を突っ込みながら、「ほら、さっきの続きやってよ」とオナニーを促します。気恥ずかしいデータを取り戻すためにはこうするしかないと、K先生は不承不承オナニーを再開。しかし、あまりやる気が感じられなかったので、半ば気狂いになった私は「さっきみたいなエロ声出してみろよ!」と、手を突っ込んだ先の乳首を乱暴に刺激しつつ、片方の手はクリトリスをねじ回していました。
互いの興奮が急激に高まってくるのを感じながらキスをし、服を脱がせ合います。クリトリスのターゲットを絞った私に対し、K先生も私の乳首やペニスをいじってくるため、ベッドの上は攻めつ攻められつつの乱戦状態に。当初の流れがややそれてきたのに気づいたところで、私はK先生に四つん這いになるよう命じました。
「舐めて」の合図で、四つん這いの体勢から顔を持ち上げ、ベッドの上に立った私のペニスをしゃぶり込んできたK先生。体勢的にかなりきつく、無理やりフェラチオしようとするK先生が痛々しくも感じられましたが、こうしたイメージプレイにおいては私の良心は少しも疼きません。むしろ、そのままの体勢でイラマチオを仕掛ける始末です。
その後、K先生に対して陵辱の限りを尽した後で、プレイは終盤へ。「本当はオナニーだけじゃなくて、こっちのほうが好きなんだろ?!」と煽り文句を浴びせつつ、K先生を仰向けに寝かせ、その股間へペニスを押し当てていきました。
体勢としては正常位素股なのですが、ただペニスを前後に滑らすのではありません。K先生の性感帯であるクリトリスをペニスで突き刺すようにして腰を振っていくのです。この一点集中型の砲撃にK先生も堪りかねず激しく悶え叫び、私がワンストローク見舞うたびに髪の毛を掻きむしりながら体をばたつかせます。
「ほら、こっちのほうがいいんだろ! チン○大好きって言ってみろよ!!」「チン○大好き!」「もっとでかい声で言えよ!」「チン○大好き!!」
この応酬が何度か続いた後、私のペニスもついに限界を突破し、液を飛ばしながら射精。ガラガラになった喉と疲労痛に苛まれることとなった腰、そして出し尽くした感100%のペニス。私はしばらく抜け殻のようになってしまいました。

【店舗評価】
シチュエーションの数が多い分、在籍女性によっては、それに対する得手不得手があると考えていました。しかし、今回お相手してもらったK先生からしてみてもそうしたことは一切なく、どんなシチュエーションでもフレキシブルに演じてくれそう。これなら、たとえルックスでがっかりしてもプレイは間違いなく楽しめるので、イメージプレイに関して本格志向の方には大いにお勧めできます

▼▼ショップデータ
ナイトベルのオフィシャル≫≫

【料金説明】

風俗特報」の割引を使って60分16,000円
あとは指名したので1,000円とホテル代4,000円(マーレ リンク:Google Mapsストリートビュー )がかかったため、総額は21,000円

【受付 男性スタッフの対応】
口調が滑らかで、とても感じのいい人でした。
ホテルの相場や位置などを詳細に教えてくれたので、スムーズにチェックインして女の子を待つことができました。

【在籍嬢の人数とレベル】
数えるのも面倒なほどの大所帯。でもその割には出勤が1日15人程度というのは心もとない気がします。
ルックスはOL系とでもすれば伝わるでしょうか。写メで撮ったような“生(き)”のままの素人っぽさ全開です。

【今回サービスを受けた女の子について】
当日の出勤表を見て、好みのタイプに近い子として目を付けたHちゃんを指名しました。別にこの子じゃなきゃダメというわけではなかったのですが、あまりそそられない子をあてがわれても困るということでもうひとりの千円札くんにもご光臨願うことに。希望していた時間より少し待つことになりましたが、そのあたりは気になりません。
実際に対面したHちゃんのルックスは、ほぼHPの画像通りでした。それもそのはず、やや曖昧なぼかしが施されているとはいえ、顔の輪郭から造りまで容易に想像できる程度のものだったので、がっかりすることも意外な喜びにむせぶこともなく室内に招じ入れたのでした。
のっぺりとした顔つきで別段美人というほどではないのですが、分け目からきれいに流したロングヘアがとてもよく似合っており、こうした清純派スタイルの女性に目がない当方にとってはまさしくこの上ないチョイス。かなり若いはず(プロフィール上は)なのに化粧が濃いところが難ありですが、本当に楽しそうに笑う純真な姿を前にすればそれも色あせるというものです。「じゃあそろそろ・・・」といったニュアンスで切り出し、シャワーへと促しました。
服を脱いだあとのHちゃんからは、小柄な女の子特有のロリータ体型がお披露目。おっぱいは小さめで、肉感のある太もも、ぷっくりとしたお尻と、当方を喜ばせる要素が満載なのに加え、髪を結い上げているためさらに幼く見えたのは意外な感激でした。一生懸命当方の体を洗ってくれているHちゃんをつかまえて、キスをせがんでしまったのは仕方のないことでした。
ベッドルームに戻り、プレイ開始。寒いので初めは布団にくるまってイチャイチャしながら互いを温め合ったのち、徐々に当方の手がHちゃんの敏感な部分をとらえていきます。キスをして舌を絡ませた状態のまま、Hちゃんの小さなおっぱいをモミモミすると、途端に激しくなった吐息が当方にもろに直撃。乳首をコリコリするともう限界のようで、「はぁ! はぁ!」と喘ぎだすなりたちまちのうちに息が熱を帯びてきました。
このHちゃんがもの凄く可愛い。息を激しくつきながらも、当方との舌の絡ませ合いをやめないのです。Hちゃんの口内からは灼熱のような温度を感じます。ここで一時中断して上げればよかったのかもしれませんが、やめようにもHちゃんの健気さが前面に出た光景を消し去ってしまうには惜しすぎる。調子に乗った当方は、おっぱいへの攻撃の一切を緩めることなく、Hちゃんのリアクションを楽しんだのでした。
ちょっと疲れてきたので、肩を弾ませたままのHちゃんをこちら側へ抱き寄せて上半身と上半身を接触させます。汗ばんだ火照った女体を肌で感じた頃には、そのあまりの熱さに多少面食らいはしましたが、構わずHちゃんをギュッとハグして再びキス。熱は高いところから低いところへと伝わるという法則の通り、当方の体にHちゃんの熱が伝わってくるのが本当によくわかりました。
そのままの体勢で互いの性器をとらえ、手で刺激し合います。要するに、手コキ手マンの応酬というやつです。それまでに高じた両者の熱と、布団の中にこもった熱とが相乗してさらなる高温が発生したことにより、ペニスの膨らみが一気にMAXへ。ちょうどHちゃんの指が弱点である亀頭をいじっていたこともあり、当方は背筋が伸びきるほどの快感に包まれながら射精しました
一戦交え、熱しきった体を冷まそうと布団を取り払い、微弱ながら冷房も入れました。「あ゛~~~」と、風呂上がりに扇風機を独占しているような心地よさを味わいながら涼をとる当方。すぐ隣ではHちゃんも当方と同じ体勢で寝っ転がっています。実はこの時、当方はどう2回戦を進めていこうかと考えていたのですが、結局Hちゃんとのイチャイチャタイムとして消化することに決定。派手なプレイをして自分だけ気持ちよくなるより、Hちゃんとはキスしたり抱き合ったりしているほうがお互い満足できることに気づいたからでした

【店舗評価】
正直、ほかのデリヘルと違う要素を見つけ出すことはできないのですが、対応のしっかりしたスタッフ、きちんと接客のできる女の子と、安心して遊べる要素が揃っていることだけは確かです。
良い意味での、標準的なデリヘルといったところでしょうか。

↑このページのトップヘ