入場料2000円、手コキ2000円、リップサービス3500円、マドンナに初めて行ってきました。


歌舞伎町にあるストリップ劇場マドンナは古くからある店舗型の有名店です。


人通りが多い場所にある為、入場するのにかなりの勇気が必要です。


地下に行く階段を下ると受付があります。



「初めてですか」

「はい」

「2000円です」

「オプションはどうしますか?」

「何がありますか?」

「ハンドサービスが2000円にゴム付フェラが3500円です」

「じゃぁハンドで」

「カメラ付きの携帯などはお預かります」

「では、そこの待機室で案内があるまで待機してて下さい」



しばしタバコを吹かしながら待っていると、女性からご案内の声が掛かりました。


個室の広さは大人の男性が2人座れるほど。かなり狭い。椅子に座り、目の前にはティッシュだけ。

マジックミラーとなっていて、ミラー越しにダンサーが15分少々過激に踊るだけ。

ほぼ全裸に近い状態でのダンスだけど、肝心な秘部は全く見えず。


ダンスが始まって5分ぐらいだろうか。俺が半裸になっている状態で行為を始めようしていた時に、ノックもせずカーテンを開け「オプションはどうしますか?」と。さっきの綺麗な女性であった。

とても恥ずかしくって、、、でもそれが良かったりもしたのだが、女性は当たり前のようにオプションを聞いてくる。

羞恥も糞もないその空気、俺だけ興奮して羞恥を感じていた事に逆に嫌な思いをした。


とりあえずオプで2000円の手コキを注文。


3分後ぐらいに女性が来るのだが、ショーも佳境で終わりを告げようとしている。

そんな中で「次のお客さん待っているから5分ぐらいで頑張ってくださいネ」。

と言われハンドサービスが開始されるのだが、そんなトーンを下げた丁寧な御挨拶に事務的な手コキじゃぁ、

さすがの召喚魔法を使っても5分じゃぁ無理ですよ!と思いつつ3分が経過した。


3分以降から「イケそう?」と30秒置きに聞いてくる始末。

あ~最悪。の一言でイッタふりをする俺でした。